イベント 行事

入学式に赤ちゃん連れでも大丈夫?非常識なの?預けるほうがいい?

スポンサードリンク

春は入学式のシーズンですが、
親であるあなたはお子さんの入学式には
当然ご出席されることでしょう。

そんな時に困るのが下にも
お子さんがいる場合ですが、

特にその子が赤ちゃんだった場合には
入学式の出席自体をためらってしまいますよね。

そこで今回は、

入学式に赤ちゃんを
連れて行っても良いのかどうか?

連れて行っても非常識と
思われないようにするためには
どうすればよいのか?

赤ちゃんを連れて行かず預けるには
どうすればよいのか

の3つに絞って
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

入学式に赤ちゃんを連れていっても大丈夫?

入学式というと
厳格なイメージもあるため

赤ちゃんを連れて行って
良いものかどうか悩んでしまいますよね?

基本的には入学式に

赤ちゃんを連れて行ってはいけない

という決まりはないので

大丈夫です!

ご出席している他の保護者の方も
同じく赤ちゃんの育児を経て
この場にいるわけですから

赤ちゃんを連れているだけで
白い目で見られるなんてことは
少ないと思いますし、

あってはいけません。

ただ、それでもご入学される学校の
校風によってはそういったことに
厳しい目を向けられる方も
いらっしゃるかもしれませんので、

最終的に連れて行くか行かないかは
あなたの判断と責任になります。

そして、式自体も学校によっては
かなりの長さやそのあとの説明会などが
あったりするので

赤ちゃんの状態や機嫌にも
十分に注意を払わなくてはなりません。

では、どのような行為が
非常識になるのか?

またそうならないためには
どうすれば良いのかについては
次の章でお伝えします。

入学式に赤ちゃんを連れていっても非常識と思われないためには?

赤ちゃんを入学式に連れて行った場合に
非常識だと思われてしまう最大の理由が

その泣き声です。

他の親御さんにとっても
お子さんの入学式というのは

人生で一度きりの晴れ姿であり、
これからの新生活を迎える
大事な式典でもあるわけで、

そのような気持ちで出席している式で
突然他人の赤ちゃんが

泣き出したり騒いだりしたら
どのように思うでしょうか?

少し冷たい言い方になりますが
とても不愉快に感じたり、

非常識だと思うのも
自然なことかもしれません。

なぜなら、

あなたのご家庭の事情など
他の親御さんは知りませんし、
関係がないからです。

あなたのお子さんにとって
大切な行事であると同時に

他のお子さんや親御さんにとっても

大切な行事であることを忘れてはなりません。

また、式では様々な挨拶や
大切な話や説明もあるので

赤ちゃんが騒いだり
泣き叫んだりしたおかげで
それが聞こえにくくなったり、

式そのものが
台無しになってしまう恐れもあります。

他にも最近はビデオで式を
撮影されている方も
少なからずいらっしゃるので

そのような方にとっては
大変迷惑な行為ととられることでしょう。

ではそのような事態をを防ぐには
どうしたら良いのでしょうか?

まず、赤ちゃんがグズったり
泣きだしたら放置してしまわず、

必ずあやすことです。

もし、数分それを行っても
収まらないようであれば

速やかに退席して
式場とは離れたところで

泣き止むまでご機嫌をとったり
待ったりしましょう。

そのためには、可能であれば
出入り口の近くに着席しておくことが大事です。

このようにあらかじめ準備しておくことで
周りの親御さんの印象もずいぶん違ってきます。

マナーに厳しい方というのは
なによりもその姿勢や対処を気にしますので、

あなたが周りの親御さんに
十分に気を使っている態度を見せれば

そこまで強い非難の目は向けることはないでしょう。

良識のあるほとんど親御さんは
赤ちゃん連れの入学式の出席も
やむを得ないと思っていますし、

騒いだり泣いたりするのも
赤ちゃんの機嫌次第だから仕方がないと
心得てはいます。

問題はそれを放置したり、素知らぬ顔で
出席し続けることに対するいきどおりです。

ですからあなたも、
ここで上げたような
最低限のマナーと態度さえとれば

周りの方々に非常識と思われることは
ありませんので心に留めておいてくださいね。

入学式に赤ちゃを連れて行かずに預けるには?

ここまでの記事を読んで
そこまで色々注意したり
対処しなければならないなら
どこかに預けた方がいいのかな?と

考える方もいらっしゃると思うので
ここでお伝えします。

まず、手っ取り早い方法としては
あなた以外のご家族に
お願いするという方法です。

旦那さんが仕事であれば
休んでもらうという選択肢もありますが、

せっかく休むのであれば
旦那さんもご出席されたいと
思われるでしょうし、

なによりそんなに簡単に
休暇がとれない方も多いでしょう。

そのよう場合は実家や旦那さんのご両親にお
願いしてみてはどうでしょうか?

どちらのご両親も離れて暮らしていたり、
お願いするほど関係が良好でない、

また、年老いたご両親に
赤ちゃんのお世話を頼むのは
心配だという場合には

一時保育というシステム
ご利用なさるのが最適です。

一時保育とは保育園とは違って、

数時間から短期間だけ保育園や保育所に
子供を預けることができるシステムのことです。

お住いの市町村にある一時保育施設を
検索すれば出てくる可能性も高いですし、

市役所や区役所の掲示板や
ママ友などからの情報を
ご参考にされるのもよいでしょう。

預ける期間や料金、預けられる年齢も
各施設によって違うことがあるので、

よく調べた上で吟味されることをお勧めします。

費用としては、1時間で500~600円程度、
1日では2000~5000円程度のことが多く

別途食事料金を200円~
支払うこともありますので
目安にしてくださいね。

まとめ

赤ちゃんがいるために上お子さんの入学式に
出席するのを諦めてしまうというのは
かわいそうにですよね。

そして親族や施設に預けるのが
困難な場合には式に赤ちゃんを
連れていくというのは当然の選択ですから、

この記事をご参考に
極力迷惑をかけないよう注意を払えば
そこまで思い悩む必要はありませんので
ぜひご出席してくださいね。

スポンサードリンク

-イベント, 行事
-,