生活 防犯

一人暮らしの挨拶回りを女性はするしない?大家には?品物は必要?

スポンサードリンク

一人暮らしを始める時に悩むのが
ご近所への挨拶回りですが、

あなたが女性である場合には
なおさら迷うのではないでしょうか?

そこで今回は、
女性が一人暮らしを始めるにあたって

挨拶回りをしたほうがよいのか?

しないほうがよいのか?

大家さんへはどうか?

するなら品物持っていくべきか

についてお伝えします。

スポンサードリンク
  

一人暮らしの挨拶回りを女性はするほうがいい?しないほうがいい?

一人暮らしの挨拶回りは
あなたが女性であるか

男性であるかによって
まるで意味が違ってきます。

男性の場合は周囲に
お住まいの方に対しての礼儀やマナー、

迷惑がかけた場合のことを考えての
顔見せという趣旨があります。

しかし、あなたが女性であった場合には
防犯上の観点からしないほうがよいでしょう。

そして挨拶も顔を合わせた時に
軽く会釈するだけにとどめておきます。

ただし、これもどのようなタイプの物件に
入居されるかによって微妙に違ってくるので

注意が必要です。

URなどの賃貸住宅では
ファミリーや比較的高齢者が多いので、

たとえあなたが女性だからといって
挨拶回りを怠ると礼儀しらずや
マナー違反と受け取られて

印象が悪くなり今後の生活に
悪影響が出るかもしれません。

ですから、
基本的な挨拶回りの範囲である
両隣と上下階にファミリーや
高齢者が住んでいるのであれば
そこに挨拶をしておくほうが無難です。

反対に、一人暮らし向けの物件に
入居されたのであれば
挨拶回りは極力控えたほうが良いでしょう。

これは当然防犯のためで、
一人暮らし向けの物件で

女性が挨拶回りをするというのは

女性の一人暮らしを
アピールしているようなものなので、

防犯以外の意味でも避けるのが堅実です。

ですが、女性が住んでいた場合には
困った時のことを考えて挨拶して
顔見知りになっておくのも良いですね。

挨拶回りをしないことで
逆に女性の一人暮らしだと
悟られる不安がある場合には、

思い切って挨拶回りするのも
よいかもしれません。

ただし、その場合には
男兄弟や彼氏などに
一緒に行ってもらい

若い男性が出入りするのを
匂わしておくことです。

これでだけで、
犯罪に巻き込まれる可能性が低くなります。

男兄弟や彼氏がいない場合には、
男友達や女友達の男兄弟などに
お願いしてみるてはいかがでしょうか?

次の章では自分の住居や
物件の周囲に入居している人を
知るためにもかかせない

大家や家主への挨拶についてお伝えします。

一人暮らしの挨拶は家主や大家さんにもする?

一人暮らしを始めるのであれば、
入居の際には家主や大家さんへの
挨拶はしておいたほうが良いでしょう。

ただし、それは家主や大家さんが
物件内や近隣に住んでいるか

最低限徒歩で行ける距離の場合になってきます。

家主の中には
投資物件としてその地域とは
離れた遠方住んでいるということも
珍しいことではないので

挨拶を希望するのであれば
事前に物件を紹介された
仲介業者さんに確認してみると良いでしょう。

もし、近隣や物件内に
大家さんや家主がいなくても

管理人さんは必ず近隣にいますので
そちらには必ず挨拶に伺うようにしてください。

なぜなら前の章でお伝えしたように

入居者の様子や家族構成、
地域のゴミの収集日や
自治会について教えてもらえるからです。

ここで顔見せだけでなく
親しくなっておくと

一人暮らしに関する悩みや
困った時の相談相手など
なにかと助けになるので、

可能であれば親御さんとともに
ちゃんとご挨拶しておきましょう。

次の章ではそのご挨拶に
持っていく品物についてお伝えします。

一人暮らしの挨拶にはどんな品物は持っていけばいい?

ここまでは挨拶回りをする範囲と
相手についてお伝えしてきましたが、

では、実際挨拶をする際に

どのような品物を
持っていけばよいのでしょうか?

昔は引越しそばや
郷土の特産品などを
手渡すこともありましたが、

最近では挨拶自体を
手間をかけて行っていることも考えると

そこまで値の張るものを
渡してはかえって気を遣わせてしまいます。

ですから、相場としては1000円以下
基本的には400~500円程度の品物で

洗剤やゴミ袋、
ラップやアルミホイルなど
生活用品や消費される物が無難です。

注意する点としては
石鹸や入浴剤などは
生活様式によっては

好き嫌いが激しいので
控えたほうが良さそうです。

また、食べ物も好みの問題以外に
も賞味期限やアレルギーなど

渡した相手の健康や
安全に関わってきますので
気軽に渡すのなら止めておきましょう。

まとめ

一人暮らしの挨拶回りというのは
物件や地域によっても違ってくるので
どれが本当の正解かは断言できませんが、

あなたが女性である場合は、
何よりも身の安全と防犯を
考えてされるのが大切です。

もちろん、そのために親しい知人を
近所に作っておくのも有効ですよ!

スポンサードリンク

-生活, 防犯
-,