健康

目が日焼けで充血して赤い原因とは?ケアの方法や目薬どうする?

スポンサードリンク

あなだは真夏に野外でレジャーを楽しんだり
日差しがキツイ場所に長時間いた後、
いつの間にか目が充血して赤くなるほど
痛くなったことはないでしょうか?

目をそれほど酷使した覚えもなければ、
コンタクトをつけていたわけでもない。

もしかしたらそれは、
目が日焼けしているためかもしれません。

そこで今回は目が日焼けして赤く充血する原因と、
ケアの方法、目薬の選び方についてお伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

目が日焼けで充血して赤い原因は?

冒頭で目が充血して赤くなるのは
日焼けが原因かもしれないとお伝えしましたが、

目が日焼けするなんてと
意外に思われた方も多いかもしれませんね。

しかし、目は肌と同じように
紫外線を浴びることで日焼けします。

紫外線の中でもUV-Bと呼ばれているものは、
肌の表面を赤く炎症させたり
表面の細胞を傷付けたりするのですが、

特に雪眼炎(せつがんえん)という
スキー場のゲレンデの照り返しや
雪山登山でなってしまう症状で

俗に雪目(ゆきめ)と呼ばれるもので、
もうひとつが電気性眼炎という
溶接の仕事が原因でなるものです。

病名こそ違いますが、
どちらも強い紫外線を目に受け続けたことで
炎症を起こす紫外線角膜炎という症状です。

これを発症すると、
角膜の表面が傷ついていることから

充血やゴロつきなどの異物感、
痛みや眩しさといった苦痛を感じ

急性の場合は、
昼間に紫外線を目に大量に浴びることで
夜から次の日の朝にかけて多く発症します。

急性の場合には24時間から
48時間程度で自然に治りますので
極端に不安に思う必要はありません。

ただし、このような症状が状態化したり
ここまで強い症状がでなくとも
長期に渡って目に紫外線を浴び続けていると、

将来的に白内障というレンズの役割をしてくれる
目の中の水晶体を白く濁らせたり、

白目の細胞を異常増殖させて視覚障害を起こす
翼状片という病気の原因にもなりますので、

異常が出る前にしっかりと
ケアしておく必要があります。

目が日焼けで充血した場合のケアの方法は?

お伝えしているように急性の場合には
安静にして時間を置くことで
自然に症状は治まって行きますが、

普段から目に紫外線を浴びて酷使していたり、
早く緩和したい場合にはケアすることで
病気の発症を押さえたり、
症状を治めることができます。

基本的には肌と同じケア方法が有効で、

まずは紫外線による炎症を
和らげるために冷やしましょう。

水で濡らしたり、
保冷剤を包んだタオルで目を覆うのは
一見地味に思えるかもしれませんが実は有効です。

ただ、早く治そうとして
極度に低い温度で冷やし続けるのは

肌にも目にとっても良くないので、
適度な温度を心がけてください。

次も当たり前に思うかもしれませんが、
目を休めることが大切です。

目を使わずに過ごすことは
非常に不自由しますが、
やはり、早く症状を緩和し治したいのであれば

テレビやスマホのチェックは我慢して、
できることならその時間を睡眠に当ててくださいね。

加えて、これらケア以外に有効なのが目薬です。

目が日焼けして充血したらどんな目薬がいい?

紫外線による炎症を抑えるためには、
どのような目薬が有効かというと
やはり、UV(紫外線)ケアができるものです。

UVケア用の目薬は
炎症を抑えるとともに、

目の細胞の新陳代謝を
促す成分も配合されているので
充血を鎮めてくれます。

以下に代表的ものご紹介します。

●武田薬品 バイシンUV
効果・成分
【硫酸亜鉛】
紫外線(UV)などによるダメージ(炎症等)を効果的に改善

【コンドロイチン硫酸ナトリウム】
傷ついた目の組織を回復し角膜を保護

【塩酸テトラヒドロゾリン】
目の充血にも高い効果を発揮

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バイシンUV(10ml)『第2類医薬品』
価格:750円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

  

●ロート UVキュア
効果・成分
【硫酸亜鉛水和物】
紫外線による炎症に鋭く効き目を発揮

【ナファゾリン塩酸塩】
「目やけ」による目の充血を取り除く

【L-アスパラギン酸カリウム、
 アミノエチルスルホン酸、ビタミンB6】
新陳代謝を促進し、疲れ目を改善

【ネオスチグミンメチル硫酸塩】
ピント調節機能を改善して、疲れ目を改善

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ロートUVキュア** 【創業祭】
価格:950円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

  

●参天製薬 サンテ ボーティエ
効果・成分
【タウリン】
瞳の細胞組織のターンオーバーを促進

【クロルフェニラミンマレイン塩酸】
目の炎症・かゆみの原因、ヒスタミンの働きを抑制

【ビタミンB12】
ピント調節機能の働きを活発にして、目の疲れを癒す

【コンドロイチン硫酸エステルナトリウム】
角膜を保護・保湿するトリートメント成分

【塩酸テトラヒドロゾリン】
結膜(白目部)の充血をケア
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】サンテ ボーティエ 12ml
価格:1458円(税込、送料別) (2017/5/11時点)

まとめ

常日頃から仕事による
紫外線で目を傷めているのならともかく、

旅行やレジャーによる
目の日焼けのダメージというのは

十分に対処することで
防ぐことが可能ですので、

少し面倒に思われるかもしれませんが
なった後で後悔してしまわないよう、
事前に心がけておきましようね。

関連記事:日焼けのメカニズムで目のむくみや腫れるのはなぜ?予防の目薬は?

スポンサードリンク

-健康
-,