行事

忘年会の出し物は手軽で面白いものが人気!簡単にすぐできるものは?

年末になると多くなるのが
仕事納めや忘年会ですが、

そのような集まりで要求されるのが
余興や出し物ですよね?

そこで今回は手軽にできて
面白いものと、

簡単ですぐできるものについて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

忘年会の出し物は手軽で面白いものが人気!

忘年会の出し物と言えば、
今年流行った言葉や芸人のギャグを
モノマネしたりが定番ですが、

普段からそのようなことを
やり慣れていないとスベったり、
微妙な空気になってしまいますよね。

また、参加する人数が
比較的多い場合には、

出し物がかぶるということも
避けられません。

そうなると、さらにウケなくなるので
よっぽど自分が挑戦したい場合や

ウケる自信がない場合には
そのような流行の出し物は
避けておくのが無難です。

では、どのようなものが
手軽で面白いかというと、

一発芸です。

一発芸ですからそれほど下準備も必要とせず、
その場のノリと勢いだけで乗り切るようなものが
特にオススメです。

●エアバンドまたはエアギター
これはかける音楽さえ決めて準備しておけば
後は何も必要とせず、

その場の勢いでパフォーマンスするだけですから
かける楽曲の選択がポイントになります。

なのでできれば、その場にいる全員が
知っているような超有名曲や
定番曲を流しましょう。

より盛り上がりを重視するのでしたら、
ロックバンドやテンポの速い曲を選ぶと
様になりますよ!

●卵でお手玉

お手玉も手軽にできる一発芸ですが、
さすがにそれだけで盛り上がりに欠け、
面白味もありませんよね?

ですが、それを生卵に変えるだけで
本人だけではなく、

見ている人も冷や冷やするスリルを
味わうことができます。

ポイントとしては、
失敗を防ぐために事前に
練習しておくのも良いのですが、

ぶっつけ本番で挑戦してみても
盛り上がりますよ!

また、忘年会の開催場所に
迷惑をかけたくない場合には、

卵を事前に茹でておくと
失敗して落としても被害がでません。

あるいは、ゆで卵の中に
茹でていない卵をあえて混ぜて
告知しておくのも盛り上がりそうですね!

●宙に浮くみかん
マジックは宴席でも特にウケる芸ではありますが、
素人ではなかかな手軽にはできませんよね?

ですが、この宙に浮くみかんであれば
少し練習するだけで誰でもできますよ。

ポイントは手先の技術だけではなく、
見ているみんなの意識をみかんに集中させる
トーク力も重要です。

スポンサードリンク

忘年会の出し物で簡単にすぐできるものは?

事前に準備をするのを忘れていたり、
できるだけ簡単に済ませたいという場合には、

その場にあるものや小道具を
用意しないで済む出し物がオススメです。

●座布団回し
座布団であればどこの場所にも
ありますから準備の必要もありませんし、

ぶっつけ本番で挑戦しても
それなりに成功しますし、

万が一失敗してしまっても
それはそれでウケます。

●割り箸でビール瓶の栓を抜く
これは始めて挑戦するには
少しコツが必要ですので

できれば事前に
試しておくほうがよいのですが、
ぶっつけ本番でもなんとかなります。

まずは、ビール瓶の口の部分を
利き手とは逆の方の手で握り
次に割っていない割り箸を利き手で持ちます。

その割り箸でビール瓶を
握っている手の指が支点になるように
割り箸を勢い良く上げると瓶の王冠が開きます。

ぶっつけ本番で一回目で
成功させるのは難しいですが、
何度か試してみてくださいね。


●割り箸で何でもつかむ
瓶ビールがない場合には、
こちらの出し物もがオススメです。

やることはいたって簡単、
割り箸でなんでもつかんだり
持ち上げたりするだけです。

その場にあるものを勢いで
手当たり次第つかんだり
持ち上げるだけですが、

料理以外のものをつかむのは
けっこう難しいので、
トーク力に自信があれば
それなりにウケます。

●テーブルクロス引き
これもテーブルクロスだけを事前に
容易しておけば、

あとはその日に出されたものを
上に載せるだけで
挑戦することができます。

ただ、ここまで紹介した出し物と違って
失敗した時のことを考えておかないと、

上に載せたコップや器を壊したり、
開催場所を汚してしまう場合がありますので

上に載せるものだけは
十分に考えて選びましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

忘年会の出し物というのは、
面倒でできればやりたくないものですが、

自分だけパスするというのも
なかなかできないのが辛いところですよね。

そんな方は、今回の記事を参考に
手軽で簡単にできるものに
挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連記事:新年会の余興で盛り上がるネタや簡単な出し物をご紹介


スポンサードリンク

-行事
-,