レジャー

クリスマスデートを彼氏彼女に風邪でキャンセルされた場合どうする?

2016/11/21

待ちに待った彼氏彼女とのクリスマスのデートを
突然キャンセルされたらあなたはどう思いますか?

ヒドいと言って彼氏彼女を責め立てますか?

そんな時はちょっと立ち止まって考えてみてください。

それに至るさまざまな原因や理由があるのかもしれません。

今回はその動機と対応について考えてみました。

スポンサードリンク
  

クリスマスデートを彼氏彼女にキャンセルされた場合どうする?

一言でキャンセルされた場合と言っても
相手によってさまざま原因やケースが考えられますので
以下のように考察してみました。

スケジュールの都合がつかなくなった

これは社会人である方なら誰しも心あたりがあるのではないでしょうか?

急な仕事が入ったり、
業務による不具合によって残業が長引くなど

本人にはどうしようもない職業上のごたごたでは
あなたも素直に納得してあげるほうが
相手のためでもありますし今後の二人の関係のためにも大切です。

それとは全く関係なく、
デートの日時そのものを間違えていた場合は

一見、
100%相手が悪いと考えてしまいがちですが
実はそもそも相手が認識している日時と
あなたが認識している日時が違っている可能性もあります。

そこのところを確かめることなく頭ごなしに怒ったり、
機嫌を悪くしては相手も納得できず
その後の関係が壊れてしまいかねません。

なので、そうならないよう事前の確認は十分すぎるほど行い
例えその上で間違ってしまったとしても
やはり相手の言い分をよく聞いてあげてから判断してください。

相手が突然のトラブルに巻き込まれてこられなくなった場合も、
よく事情を聞いてあげてできるだけ自分本意にならず助けてあげてください。
なにより一番困って辛い思いをしているのは相手なのですから。

身内に不幸があった

相手のご家族が残念ながらお亡くなりになった場合は、
それが親兄弟であるなら当然デートどころではないので

二つ返事で聞き入れるだけでなく、
できるだけ力になってあげましょう。

落ち込んだり、動揺している彼氏彼女を
支えてあげるのもあなたのできることです。

お亡くなりにならない までも
相手のご家族や身内がトラブルに巻き込まれた場合も
その程度によっては受け入れる必要があります。

ただし、
それを口実にした嘘かもしれないので
しつこく事実を確認するか、そのまますんなりと納得するかは
それまでのあなたと相手の関係次第になります。

お金が足りない

クリスマスは月末にあたりますので、

思いもがけない急な出費や
支払いが発生したために
予定していたスケジュールの代金が払えない

というケースは意外と少なくありません。

年末でもありますので、
年越しや正月を迎えるための費用がかさんでいて
クリスマスを過ごすための貯金が
ギリギリになっていることも十分ありえます。

そんな時に立て替えてあげるか
それっきりになるかはあなた次第の判断ですが、
そうならないためにちゃんと
相手のお金の使い方を見守ってあげるのも選択肢の一つです。

連絡が取れなくなった

これは、相手があなたとの関係を絶った場合以外にも
連絡を取ることができなくなった場合も考えられます。

スポンサードリンク

例えば、スマホを紛失してしまったり壊れてしまった時には
当然ながら電話もメールもできなくなってしまいますよね?

電話番号やメールアドレスをひかえていなかったり、
記憶していなければ残念ながらアウトです。

共通の友人や知人にお願いするというてもありますが
相手がその知人や友人の近くにいなければそれも不可能です。

そうならないために、普段から電話番号やメールアドレスを
ひかえておくように勧めるたり、
別の連絡手段を用意しておきましょう。

あなたのことがそれほど好きではなかった

元々あなたのことがそれほど好きではなく
なんとなく、クリスマスというイベントを
一人で過ごしたくなかったから誘ったけど
直前になって面倒くさくなった。

あるいは、別に好きな人ができたなど

心変わりをして突然キャンセルをした場合は

完全に相手が悪いのでそのまま別れやりましょう。

この時に相手に怒りをぶつけてもよいですが、
そうすればするほどこちらが惨めになりますので

気持ちよくキッパリそれっきり
会わない方があなた今後のためです。

体調が悪くなった

体調が原因のキャンセルについては
長くなりますので次の章でお伝えしました、
ご参照ください。

クリスマスデートの前に彼氏彼女が風邪を引いたらどうする?

クリスマス時期というのはインフルエンザが流行する時期でもありますので
たんなる風邪で治まらない可能性も十分にあります。
なので、相手が風邪にかかったと連絡があった場合には
相手の身体を十分に気遣ってあげてください。

もし、
相手が許可されるなら付きっきりで
看病してあげるのも良いでしょう。

逆にあなたに感染るのを気遣って会わないと言われても
素直に聞き入れてあげてください。

そのことを怪しく思われるのでしたら、
それはあなたと相手の関係がそれまでであったということです。

それが本当であった場合でも嘘であった場合でも

キツく問い詰めたり、無理矢理相手を訪ねたりしたら
その後の関係が悪くなる恐れもありますので
このままの関係を継続していきたいならこらえましょう。

電話やメールも相手が身体が弱っているのなら
なるべくひかえるようにしましょう。

ただし、
もしそこで要望や希望をされたことがあるなら
可能な限り叶えてあげてください。

普段されることよりも何番も嬉しく
また、ありがたく感じるはずです。

このようなことにならないためにも
普段からのうがいや手洗いなど、
風邪の予防のみならず体調管理についても
お二人で日頃から話し合われておくのが大事です。

まとめ

クリスマスのデートがキャンセルになるのは
本当に辛いですよよね。

ですが、キャンセルせざるを得なかった
相手も同じように辛く申し訳なく思っているはずなので
相手と二人の関係を想うのであれば
自分本意にならず相手を慮ってあげてください。

そうすることが良好な関係を続ける秘訣です。

スポンサードリンク

-レジャー
-,