ショッピング 健康

リストバンド活動量計のおすすめや価格を比較、 睡眠を計測できるものは?

手首に装着して使うリストバンド型の
活動量計が続々と登場しています。

1日の動きをセンサーで把握し、
消費カロリーや歩数などを確認できます。

そこで今回は、運動や
ダイエットだけではなく、

睡眠など普段の健康管理にも役立つ
リストバンド型活動量計を
ご紹介してまいります。

  

リストバンド活動量計のおすすめや価格を比較!

リストバンド型活動量計は
歩いた距離を計測する歩数計とは異なり、

心拍数などを把握して
家事やデスクワークなども含めた
1日の動きをデータ化してくれる機器が大半で

「アクティブトラッカー」
「ヘルスケアバンド」とも呼ばれています。

アメリカフィットビットの
「フィットビット チャージ3」
運動不足を解消するため、

1日を通じて座ったままの状態が長くなると、
運動を促してくれる機能を備えました。

水深50メートルまでの耐水性があり、
フールでのタイム計測などにも利用できます。

フィツトビット:フィツトビット チャージ3
希望小売価格(税抜き):2万1470円

 
 
ポラール・エレクトロ・ジャパンの
「ポラール A370」は、 

100種類以上の中から
自分が行うスポーツを選ぶと、

競技に合わせた消費カロリーや
疲労度を算出してくれます。

睡眠時に装着しておくと、
眠りの深い時間帯や起床時間、

睡眠の中断時間などを
確認することもできます。

ポラール・エレクトロ:ポラール A370
希望小売価格(税抜き):1万9800円

 
 

スポンサードリンク

リストバンド活動量計のおすすめや価格を比較! 睡眠を計測できるものは?

ソニーモバイルコミュニケーションズの
「スマートバンド2 SWR12 」は心拍数を分析し、
ストレスの度合いを数値化します。

起床時間を設定しておくと、
設定した時間前に

睡眠の浅い時間帯を見計らって
振動する目覚まし機能もあります。

ソニーモバイルコミュニケーションズ:スマートバンド2 SWR12
ソニーストア販売価格:1万4380円

 
 
ガーミンジャパンの
「ガーミン ヴィヴォスマート4」は、

運動量や睡眠時間、ストレスの度合いなどを分析して、
体に残った「エネルギー量」を

独自に計測して急速をするべきタイミングを
知らせる機能を搭載しました。

ガーミンジャパン:ヴィヴォスマート4
希望小売価格(税抜き):1万6482円

まとめ

いかがだったでしょうか?

調査会社によると、
海外メーカーが2013年頃から
国内で販売を始め、2016年の市場規模は
30万台で26億円でした。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでも、
スポーツへの関心の高まりも
予想されますので、

各社がますます競って機能を
充実させるかもしれませんね。

関連記事:高齢者に適した電動自転車の選び方は?パナソニックとブリジストン
     自転車やロードバイク・クロスバイクに便利なアイテムや便利グッズ



-ショッピング, 健康
-,