ショッピング 生活

シニア女性の頭皮ケア商品や頭皮をケアするブラッシングは?

年を重ねると髪の量が減って、
ヘアスタイルが決まらない、
あるいは、産後の抜け毛が気になる....

こうした悩みを抱える女性は多いですよね。

このような悩みに応えるため、
スカルプ(頭皮ケア)をうたった商品が
相次いで登場してます。

そこで今回は、シニア女性の頭皮ケア商品や
頭皮をケアするブラッシングについて
お伝えしてまいります。

  

シニア女性の頭皮ケア商品は?

育毛といえば、男性のイメージが強かったですが、
最近は女性のニーズも高くなっていて

購入層は髪が細くやせてきたと感じる
50代、60代や

産後の脱毛が気になるという
20代、30代など幅が広くなっています。

頭皮をケアする商品は多様で

スキンケア商品などを扱うブランド
「dear mayuko」が2019年3月に発売した
頭皮用の美容液「スカルプエッセンス」は 
繭由来の保湿成分を配合し、

洗髪後の髪を乾かす際に地肌に付けて
マッサージするようになじませると
地肌にうるおいを与えます。

dear mayuko:スカルプエッセンス
税抜:4800円

 
 
化粧品ブランド「THREE(スリー)」は2019年6月に、
「 スキャルプ&ヘア
 トリートメント リムーバー」
を発売。

シャンプー前の乾いた頭皮に付けて、
毛穴に詰まった皮脂などを取り除きます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THREE(スリー) スキャルプ&ヘア トリートメント リムーバー 60ml
価格:6100円(税込、送料別) (2019/9/23時点)

THREE:スキャルプ&ヘア トリートメント リムーバー
税抜:4800円

  
 

「AVEDA(アヴェダ)」の
「プラマサナ ピュリファイング
 スカルプクレンザー」

洗髪前の頭皮用洗浄剤です。

AVEDA:プラマサナ ピュリファイング スカルプクレンザー
税抜:3300円

 
 

「カネボウ化粧品」は5月に育毛・頭皮美容液、
「リサージ ヴォーニュ サイクルエナジー」を発売。

カネボウ:リサージ ヴォーニュ サイクルエナジー
税抜:4000円

 
 
「ya-man(ヤーマン)」の
スカルプドライヤープロのように、

頭皮ケアができる
ドライヤーも登場しました。

ya-man:ヘアードライヤー スカルプドライヤープロ
税抜:2万2000円

スポンサードリンク

シニア女性の頭皮をケアするブラッシングは?

女性は40代から髪質や
量の変化を感じる人が多くいます。

頭皮は皮脂や汗の分泌量も多いため、
蒸れや臭いに悩む人も多いため、

ここでは洗髪前に頭皮を
健やかに保つブラッシングをお伝えします。

●頭皮を健やかに保つブラッシングのコツ
1.上から下にブラッシングし、髪の絡まりを取る

2.下から上に頭皮を動かすように
  
3.こめかみや耳の後ろに押し当てる

4.後頭部をブラシの面でポンポンたたく
  クッション性のあるブラシで行うと、
  汚れが落ちやすくなり、血行もよくなります。

美しい髪は日々のケアの
積み重ねがあってこそです。

ただ、頭皮ケア以前に、
基本の洗髪が正しくできていない
ケースも多くあります。

髪と頭皮を十分にぬらして、
シャンプー剤の泡を頭皮に行き渡らせ、

指の腹でマッサージするように
洗った後はしっかりすすぎます。

きちんと洗髪した上で、
悩みに応じた頭皮ケアをしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

髪のボリュームやつやが
なくなったことが気になる方は、

頭皮の蒸れや臭い対策としても
ケアしていってくださいね。

関連記事:60代の女性は髪の毛のボリュームをどう改善する、白髪の悩みは?
     白髪隠しの新商品 マスカラタイプやファンデーション、ヘアマスカラ



-ショッピング, 生活
-,