イベント 行事

バレンタインで甘いものが苦手な彼氏がチョコ以外で喜ぶプレゼント

毎年2月の14日は彼氏や意中の人に
想いを伝えるバレンタインデーですね。

女の子の中にはこのイベントにむ
気合を入れている方も多いのではないでしょうか?

ですがもし、意中の人や付き合っている彼氏が
チョコレートや甘い物が嫌いな方だったら
どうすればよいのでしょう?

今回はそんな悩みをもたれている方へ、
チョコ以外で彼氏や男性が喜ぶプレゼントをご紹介します。

スポンサードリンク
  

バレンタインでチョコ以外で彼氏が喜ぶプレゼントとは?

バレンタインは好きな人に
チョコレートを渡して
想いを伝えるイベントですが、

必ずしも彼氏や意中の人が
チョコレートをもらいたいわけではありません。

男性の中には
チョコレートが苦手な方もいますので、
そのことが事前にわかっているならば

チョコレート以外の食べ物を
プレゼントしてみてはどうでしょう?

チョコレート以外お菓子では
ありきたりなところですが

クッキーやビスケットなどの焼き菓子は
日持ちもし、チョコレートほど甘くもなく
手軽に食べられるので好む男性は以外と多いです。

ましてや、
あなたの手作りは想いもさらに伝わって、
なおさら喜ばれることでしょう。

お菓子作りが得意な方でしたら
マフィンやカップケーキを
ハート型のカップに入れて
作れば
手軽にバレンタインの雰囲気も出せます。

お渡しする方の好みによっては
焼き菓子やケーキ類よりも
カスタードプリンなどの
生菓子を好まれる方もいらっしゃいますので

事前に相手の好みが分かるようでしたら
その方の好みを反映させたものを
手作りされてお渡しすると、より一層喜ばれます。

男性の中には甘いお菓子を好まれない方も
少数ですがいらっしゃいます。

そんな場合は、
バレンタインにだからといって
甘いものにこだわる必要はありせん。

手作りのパンやハンバーグをハート型にしたり
サンドウィッチをハート型にくり抜く
などして
ランチボックスに詰めてお渡しするのもお勧めです。

この章では手作りするものばかりをご紹介しましたが、
苦手であれば無理に手作りの食べ物にこだわる必要はありません。

次の章ではそんな方にお勧めの
食べ物にこだわらないプレゼントや
ギフトについてお伝えいたします。

バレンタインで甘いものが苦手な彼氏を喜ばせるには?

バレンタインは日本では一般的に、
女性が好きな人にチョコレートを渡すイベントだと
認識されていますが、海外ではそうではありません。
男性から女性に渡したり、食べ物以外のプレゼントを
恋人同士で贈りあったりしています。

なので、あなたも
食べ物以外のプレゼントを渡したってかまいません。

なにより、男性は食べ物が貰いたいわけではなく
想いのこもったあなた行為そのものに
喜びや幸せを感じてくれます。

スポンサードリンク

お酒

お酒が好きな方でしたら、
普段は買えないような高級なワイン
希少な日本酒を手に入れて
お二人で飲まれるというのもよいですし、

コーヒーや紅茶などにこだわりの強い方なら
コーヒーメーカーやティーセット、
コーヒーカップやマグカップなんかもお勧めです。

これをプレゼントすることで相手があなたに
自分で入れた飲み物を振る舞ってくれる機会が
うまれるかもしれません。

ファッションアイテム

彼氏や意中の方が社会人で仕事熱心な方であれば
スーツに合うようなネクタイやベルトなど
普段でも身につけられるような品物だと
相手も気軽に使うことができるので喜ばれます。

少し奮発して効果なものを送るのであれば
時計やブランド物の財布など相手が
日頃欲しがっているものをプレゼントされるのも
相手に強く想いが伝わります。

小物・文房具

相手に気を使わせたくないのであれば
名刺入れや手帳、万年筆など高価なものでなくても
センスのよいものを選んでプレゼントすれば
あなたの印象もグッと良くなるはずです。

おしゃれアイテム

おしゃれに対してとても敏感な方であった場合には
アクセサリーや香水、メンズコスメなども
相手によっては喜ばれることもあるので
普段からそれとなくリサーチしておくとよいかもしれません。

お渡しする方と日頃から親しくて、
相手の趣味や嗜好など詳しく心得ている場合には
それに応じたもの渡されるのがベストです。

家電・ゲーム

例えば、電化製品やゲームソフトであっても
日頃から相手とよくコミュニケーションを
とっていなければ何を欲しているのかわからないので

それをプレゼントすることで
こちらがどれほど相手のに耳を傾けているか
認識してもらう機会にもなります。

これは必ずしも物をプレゼントすることに
限ったことではありません。

旅行・デート

相手が行きたがっている旅行
有名ホテルのディナーなんかを
事前に予約して一緒にいけば

相手にはその準備や手間も伝わって
あなたの想いがより大きく伝わるに違いありません。

手紙

最後にお勧めするのは
直筆で書かれた手紙を渡すことです。

いつもはメールやLINEやり取りしていても
こうやって改めて直に手紙で
気持ちを伝える機会はないので、
彼に対するあなたの想いを読めば
きっと感動されることでしょう。

たとえ文章が拙かったとしても
あなたの真っ直ぐな想いが綴られていれば
きっと相手に伝わるはずです。

まとめ

バレンタインの定番のプレゼントと言えば
チョコレートですが、チョコ以外にも
プレゼントするものや贈るものがあるのを
ご理解いただけたのではないでしょうか?

たとえここに相手が喜ばれるものがない場合でも
あなたが想いを込めたものを贈られるのであれは
きっとどんなもので贈られた方は嬉しいはずです。

スポンサードリンク

-イベント, 行事
-,