ショッピング 生活

マスクに映える高齢者のヘアメイクは?

スポンサードリンク

年齢とともに髪の毛が細くなったり、
帰宅して鏡を見たら髪型が
残念な状態だったなど、

年齢を重ねると、
ロングヘアにしたら良いのか、
ショートが良いのか悩みますよね。

そこで今回はコロナ禍の中、
マスクに映える高礼者のヘアメイクや
メイクについてお伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

マスクに映える高礼者のヘアメイクは?

老境に差し掛かると
女性でも抜け毛が増えて、
分け目や後頭部が気になりますよね。

髪は短くした方が根本が
立ち上がりやすくなって、
ボリュームも出やすくなります。

最近ではグレーヘアにも
関心が高まっていますが、

きれいなグレーヘアにするのは
簡単ではありませんが、

ダークブラウンのヘアカラー
トリートメントを用いれば、
自宅でも染めることも可能です。

髪の様子を見ながら、
1~2周間に1度、風呂で数分使うだけです。

手軽で髪に立体感も出やすいので
おすすめです。
 

 
 
今はマスク着用が基本になっており、
目元に注目が集まっていますが、

眉やアイメイクが決まらない場合、
どう手入れすればよいのでしょうか?

一例として、ファンデーションは、
自分の肌の色より少し濃い目を
選ぶと健康的にみえます。

眉は年齢を重ねると
薄くなりがちですが、

細すぎず、自然な太さがある方が
上品に見えます。

1.まず、ペンシルで眉に沿って描きながら、
  薄い部分に色を足していきます。

眉ブラシでとかすと、なじんで見えます。

眉を整える際は、眉尻から
はみ出している毛を
カットする程度にとどめます。

加齢とともに皮膚に張りがなくなり、
まぶたが重くなって、

アイライナーをきれいに引くのが
難しくなりますが、

そのような場合は、アイライナーは
リキッドタイプよりも
ペンシルタイプがおすすめです。

まつげとまつげの隙間を埋めるように
アイライナーで色をのせた後、

チップでパウダー状の
アイシャドーを優しくなじませます。

2.まぶたのくすみが気になる場合は
  眉の下と目尻の下にベージュ系など

明るい色のアイシャドーで
ハイライトをいれます。

3.まつげを専用の器具でカールさせて、
  マスカラを塗ったら完成です。

まつげはマスク着用時に動きのある
表情を演出してくれます。

バイオレットや、赤ワインのような
ボルドーのマスカラもおすすめですので、

さりげなく秋色のマスカラで
遊んでみると楽しいですよ。

マスクをしているとはいえ、
顔色も気になれますよね。

そのような場合の
スキンケアとして手軽なのが、
お風呂でしっかり湯船につかることです。

血行が促進され、
肌つやもよくなりますよ。

ゆっくりと頭皮をマッサージすれば、
リラックスできるうえ、

髪にも、顔のリフトアップにも良いですよ。

保湿も大切です。

風呂上がりや洗顔後は、
すぐに化粧水、乳液、

クリームの順で顔に塗り、
優しく肌にのせるような
イメージでつけてください。

健康的な顔色は、十分な睡眠や、
旬の食材を取り入れたバランスの
良い食事があってこそです。

健康的で清潔感のある美しさを
意識して過ごしてくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

白髪が増えてくると
印象がやわらかくなるので、

黒髪では似合わなかった
鮮やかな色の服との相性も
よくなりますので、

自分に似合う髪型を見つけて、
まめに美容院に通って

スタイルを維持できるよう、
変化を楽しんでみてくださいね

関連記事:シニアや高齢者のメイクアップの方法やコツは?
     シワ改善化粧品の効果比較やおすすめは?




-ショッピング, 生活
-,