ショッピング 生活

ワークスーツや作業着スーツのコーデのポイントは?

スポンサードリンク

仕事用の服のカジュアル化が進む中、
機能性に富んだスーツが人気です。

作業着スーツやワークスーツなどと呼ばれ、
伸縮性に優れているうえ、

自宅でも洗える点が指示されています。

そこで今回は、ワークスーツや
作業着スーツのコーデのポイントについて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

ワークスーツや作業着スーツのコーデのポイントは?

ワークスーツや作業着スーツは
展示会や店頭で目にすることも増えましたが、
 
夜に洗濯して干すと翌朝には乾くなど、
撥水性も抜群で、

かけた水が玉のように転がるなど、
突然の雨に遭遇しても安心ですよね。

軽くて伸縮性もあって、とても動きゆすく、
体を使うハードな現場での仕事にも耐えられる

まるで「作業着」のような仕上がりです。

着心地がいいだけてなく、
デザイン性が高いものも多くあり、

細部までスーツらしさを求めて、
ぼたんで袖口わ開閉できる

「本切羽」というスタイルに
なっているものもあります。

就業中の服としてジーンズを
認める企業も目立つようになり、

仕事で着るスーツのコーディートの
自由度は増しています。

コロナ禍で在宅勤務が増えて、
オンとオフの境目も薄らいできていますので、

今回はリラックスした
コーディネートをご紹介します。

スーツは無地の紺色に、
シャツは白色でもよいですが、

細かな小紋柄をちりばめたものを
合わせるとスタイリッシュな印象になります。

ソフトなシルエットのスーツには、
カジュアルナシャツの方がバランスもよく、

ポケットチーフを足せば
ワンポイントになるでしょう。

ネクタイをしめるのであれは、
カジュアルナニットタイが
全体の雰囲気にマッチします。

襟付きのシャツではなく、
Tシャツを合わせるとより軽やかに見えます。

城の半袖ニットと白色系のスニーカーを合わせると、
スポーティーな雰囲気が増して、
配色に統一感が出ます。

今は、あらゆる分野で
多様性が大切にされていますし、

上質な生地を使って、
きめ細かく採寸した後、

職人が丁寧に仕立てたスーツの価値が
否定されることはありません。

一方、多くの職場でも、
機能性に富んだスーツも受け入れらる
時代になりつつあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

いつもと同じ場所を歩いても、
おしゃれをすると旅先にいるような
高揚感が味わえます。

それが服や装いの力であり、魅力です。

男性の装いは、つい無難に
落ち着きがちですが、

ファッションは大切な
自己表現の手段でもあるので、

もっと自由に日々の着こなしを
楽しんでくださいね。
    

関連記事:ビジネススーツとカジュアルの違いやコーデの注意点は?
     ニットアウターのメンズコーデのおすすめは?




-ショッピング, 生活
-,