ショッピング 生活

ニットベストのメンズコーデのポイントは?

スポンサードリンク

おしゃれの秋ですが、
職場での装いにニットのベストを
取り入れてみてはどうでしょう。

優しい雰囲気や、大人の男性らしい
落ち着きを醸し出せるます。

そこで今回は、ニットベストの
メンズコーデのポイントについて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

ニットベストのメンズコーデのポイントは?

ニットのベストというと、
頭からかぶって着るプルオーバータイプを
思い浮かべるかもしれません。

量販店には、色とりどりの丸首や
Vネックの商品が並んでいますが、

若者のフッションでは、
ゆったりしたシルエットで
肩が落ち込み気味のオーバーサイズも人気です。

職場で着用するなら、
前開きをボタンで留めるタイプがお薦めです。

スーツは本来、ジャケットとパンツ、
そしてベストという三つのアイテムで
構成されるのが基本です。

仕事着として考えれば、
スリーピースのベストのデザインを
踏襲したほうが違和感がありません。

購入する際には
1.サイズ、2.色、3.素材感
の三つに気を配りましょう。

サイズは、試着した時に、
ベストの肩のラインが、
シャツの袖の付け根に合うものを選びます。

着丈はベルトが隠れるぐらいです。

体にフィットしたものだと仕事相手に
きちんとした印象を持ってもらえます。

ベストの色は、紺やグレー、
茶色の無地が基本で合わせやすいです。

上下を合わせた服装全体の色は、
3色以内に押さえると、
シックで落ち着いた雰囲気になります。

ジャケットやパンツの素材も、
ベストに合わせたいところです。

ウールやカシミヤなどのふんわりと
柔らかい質感のニットのベストと、

スポンサードリンク

化繊などのつるつるしたスーツを合わせると
見た目に違和感が生まれることもあります。

提案したいコーディネートとしては、
まず、グレーのスーツに、
紺色のカシミヤ素材のベストを合わせます。

ネクタイ、シャツの色柄も紺色で、
ポケットチーフの白を差し色にし、
グレー、紺、白の3色でまとめます。

スーツのさ沿いは、柔らかな起毛が
特徴のフランネル素材です。

もう一つが、明るいベージュの
ベストを使った装いです。

ボタンを2列に配したダブルのデザインで、
シングルに比べて理由校を
取り入れた感じになります。

ツイードのジャケットは茶色地に
青色のチェック柄で遊び心があるデザインです。

青地のシャツとグレーのパンツで
統一感が出ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

コロナ禍で在宅勤務も進みますが、
パソコンの画面越しに取引先などと
接する機会も多いでしょう。

オンライン上で人会う時も、
ベストを着用すると、

ワイシャツだけよりもきちんと
印象になるので、お薦めです。

セーターに比べて動きやすいのもいいですね。

関連記事:ビジネススーツとカジュアルの違いやコーデの注意点は?
     デニムスラックスのメンズコーデのおすすめは?




-ショッピング, 生活
-,