家事 生活

ねんねルーティンとはなに、寝かしつけにおすすめの絵本は?

スポンサードリンク

赤ちゃんの寝かしつけに
悩んでいる親は多くいるでしょう。

そこで今回は、
赤ちゃんが眠りやすくなる

ねんねルーティンとはどのようなもので、
寝かしつけにおすすめの
絵本についてお伝えしてまいります。

スポンサードリンク

ねんねルーティンとはなに、寝かしつけにおすすめの絵本は?

授乳で寝かしつけようとてしも
離れると泣いてしまうので、

抱っこして寝かせることが
状態化してしまったりはしていないでしょう?

そののような場合は、
「入眠儀式」として毎日決まった行動を
同じ順番で行うこと(ルーティン)をお勧めします。

ルーティンは、大体同じ時刻に始めるとよく、
代表的なのは、抱っこ、
絵本の読み聞かせなどでしょう。

続けられるように、
各家庭にあったルールを考えてみてください。

授乳しながらの寝かしつけをやめたい場合は、
授乳後に絵本を読むなど段階を踏んでから、
寝床に置くとよいでしょう。

その後、赤ちゃんが泣いてしまう場合は、
「ここにいるよ」
「大丈夫だよ」などと声かけをします。

赤ちゃんの体をトントンと
優しくたたくのもよいですね。

それでもやまなければ、
抱っこして落ち着いたら、寝床に戻します。

赤ちゃんは暑がりのため、
エアコンを使ったり、

肌着やパジャマの組み合わせを工夫したりして
快適に過ごせるようにすることも大切です。

●ねんねルーティンワークの一例(生後6ヶ月~1歳頃)
お風呂→保湿→肌と肌の触れ合い→
授乳→絵本→「大好きだよ」と伝える→寝床に置く

寝かしつけに聞くと
釣れる絵本も話題になっています。

「おやすみ ロジャー 魔法のぐっすり絵本」
(飛鳥新社、1426円)は、

眠れないウサギが
「あくびおじさん」を尋ねる物語です。

読み聞かせの中で大人があくびをする、

ゆっくり静かな声で読むなどの助言があります。

「よるくまシュッカ ぐっすりねむれるあいことば」
(百万年書房、2090円)は、

スポンサードリンク

息を吸ったり吐いたりする
タイミングが書かれています。

赤ちゃんには眠れない日もありますので、
眠れないことを受け入れて、
悩みすぎないことが大事です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

こうした方法を
「マンガで読むぐっすり眠る赤ちゃんの寝かせ方」
(主婦の友社)で紹介しています。

最初から全てやろうとせず、
できるところから初めてみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガで読むぐっすり眠る赤ちゃんの寝かせ方 [ 愛波 文 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2022/11/29時点)

関連記事:乳幼児の夜泣き改善のコツやポイントは?
     猛暑の日の赤ちゃんとの過ごし方は?クーラーやエアコン、水分の補給はどうする?




スポンサードリンク

-家事, 生活
-,