ダイエット 行事

ひな祭りのカロリー調べてましたケーキ、ちらし寿司、雛あられ、菱餅

2017/02/24

スポンサードリンク

ひな祭りには定番になっている
ちらし寿司の他に、
特性のケーキや定番の雛あられなど
美味しいごちそうをたくさん食べますが

ダイエット中の方や
体重を気にしている方は
そのカロリーも心配にになりますよね?

そこで今回はひな祭りに食べるケーキや
ちらし寿司、雛あられや
菱餅のカロリーについて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

ひな祭りのカロリー ケーキ編

昔はひな祭りに食べる甘いものと言えば
和菓子と決まっていましたが

近年では洋菓子屋さんも参入してきて
特製のケーキを販売することが多くなって、
むしろこちらのほうが定着しつつありますよね。

代表的なお店が
シャトレーゼさんですね。

シャトレーゼさんのHPによりますと、

苺デコレーション 14cm が 
1432kcal と出ています。

4号サイズが直径12cm
5号サイズが直径15cm

ですので14cmはちょうどその間になります。

5号のスポンジの重さが
230gぐらいですので

それにデコレーションしている
生クリームと苺の重さを
150gと見積もって足すと380g

その重さで 苺デコレーション 1ホールの 

1432kcalを割ると

1グラム当たり 3.768421Kcal

算出できます。

100グラムになおすとで377Kcalですね。

食品成分表の苺のっていない
ショートケーキが
100グラム344kcalなので

生クリームの厚さや苺の量を考えると
ほぼこの数値であっているといえます。

これを基本にして、
デコレーションされている
生クリームや苺などの量を見て調整します。

苺のカロリー 
100グラム 33.9Kcal

生クリームのカロリー(乳脂肪) 
100グラム 433kca
 
苺が多ければ同じ100グラムでも
相対的に生リームの量が減りますので、
その分カロリーは低くなります。

ですから、

100グラム350~360Kcal程度で計算してください。

逆に生クームの量が多ければ
当然そのカロリーも跳ね上がります。

生クリームの量が10グラム増えるだけで
43Kcalも増えることになりますし、

さらにこの生クリームのカロリーは
砂糖が含まれていない状態であり、

販売されているものには
当然砂糖が含まれているものなので、

お店によって砂糖の量も
違うと思いますが

実際は100グラム500Kcal
ぐらいになってると思われます。

その場合のケーキのカロリーは
100グラム400Kcal~450Kcal
計算するとよいでしょう。

ひな祭りのケーキは苺以外の果物も
デコレーションされている場合があるので
果物のカロリーを以下に記載しますので
お役立てください。

白桃     100グラム 40Kcal
黄桃     100グラム 54Kcal
メロン    100グラム 42Kcal
ブルーベリー 100グラム 49Kcal
いちじく   100グラム 54Kcal

ひな祭りのカロリー ちらし寿司編

ひな祭りの定番料理と言えば
ちらし寿司ですよね。
ちらし寿司はご家庭で
お作りになることが多いので

カロリー計算も
面倒ではありますが比較的容易です。

ただ、いちいち食材ごとに
そのカロリーを計算するのが
面倒な方のために
おおよそのカロリー記載いたします。

白ご飯のカロリーは
100グラム168キロカロリーなのですが、

五目ちらしになると
それに根菜類や魚介類が加わりますので
カロリー的には少し下がって

100グラム160Kcalになります。

これを基本にして、
加える具材によって
100グラムあたりのカロリー
を算出してください。

海鮮ちらしの場合には
相対的に酢飯の量が減りますから

100グラムあたりのカロリーは
減る傾向にありますが、

やはり食材によっては鯛やイクラなど
グラムあたりのカロリーが酢飯よりも
高いものもありますので、

以下の各食材のカロリーを参考にして
調節してください。

酢飯    100グラム 161Kcal
錦糸卵   100グラム 153Kcal
レンコン  100グラム  66Kcal
マグロ   100グラム 125Kcal
ゆで海老  100グラム  90Kcal
サーモン  100グラム 139Kcal
イクラ   100グラム 272Kcal
鯛     100グラム  194Kcal
イカ     100グラム   88Kcal

イクラや錦糸卵の量が多い時には

100グラム165~170Kcal

計算しておけばまず想定以上のカロリーを
摂取することにはならないでしょう。

ひな祭りのカロリー 雛あられ、菱餅、桜餅編

ひな祭りの行事を彩るお菓子といえば、
雛あられが昔から定番ですが、

その雛あられも関東と関西では
材料や作り方大きな違いがあるため
カロリーも結構違います。

関東風のものはお米を爆ぜて
作られるのですが
砂糖がまぶされているため

100グラムあたり400Kcalとかなり高目です。

関西風のものは乾燥した餅を
油で揚げたり、炒ったりして作るため

その製法によって
100グラムあたり336~398Kcal

かなり幅があります。

また、味付けも塩や醤油でされていたり
そこに砂糖も加わって
甘辛くされているものもあるので、
後者ものは必然的にカロリーが高くなります。

今は食べる機会の少なくなった
菱餅も地域によっては
まだまだ食べているところもあるので
一応記載しておきますね。

菱餅 100グラム 230Kcal

一つ150グラムぐらいですから
345Kcalになります。

春の代表的な和菓子である
桜餅も地域や家庭によっては

ひな祭りのお菓子として
召し上がられるところもあるので
記載しておきます。

関東風桜餅(長命寺)
100グラム 238Kcal

関西風桜餅(道明寺)
100グラム 200Kcal

まとめ

いかがでしたでしょうか?

他のサイトではケーキなら1ホール、
ちらし寿司なら1人前と

その記載されるカロリーに対して
量の記述が曖昧なため

私としてはできるだけ正確に
100グラムあたりのカロリーを
記載するように心がけました。

こうすれば計りさえあれば
比較的簡単に正確なカロリーが
算出できると思いますので
ぜひご参考にしてください。
関連記事:山崎の柏餅のこしあんと笹ちまき餅のカロリー 1個分はいくら?

スポンサードリンク

-ダイエット, 行事
-, ,