ショッピング 料理

子供に料理を教育できる教室やグッズは?

スポンサードリンク

子供に料理を作る経験を
積ませたいという保護者が増え、

料理教室が人気の習い事に
なりつつあります。

そこで今回は、
子供に料理を教育できる教室や
子供向けの料理グッズをお伝えします。

スポンサードリンク
  

子供に料理を教育できる教室やグッズは?

全国展開する
「ホームメイドクッキング」では、

4歳から小6までを対象とした
料理教室を約40ヶ所で開いています。

半年以内に3回受講するコースの
料金は同8250円で、

「嫌いな野菜を克服できた」といった
声が寄せられています。

料理教室運営の
「ABCクッキングスタジオ」は、
4歳から小学3年生を対象に、

子供だけが参加するキッズコースを
11教室で開講しています。

小学生は月2回受講で
月謝は税込み6050円です。

同社によると、
「食育」への意識が高いものの、

忙しさから家庭での実践が
難しいと感じる親が多いです。

このため、教室では調理の手順だけではなく、
食材の特徴なども教えています。

親子での料理を補助する
グッズも充実してきました。

食品宅配の「らでぃっしゅぼーや」は、
手作りソーセージやメロンパンなどの
食材とレシピをセットにした

「週末Kit」を2019年秋から販売しています。

レシピには子供でもできる
工程にマークが入っており、

手伝ってもらうポイントが
分かりやすくなっています。

同社が会員586人に実施した調査によると、
小学生以下の子供を持つ家庭の約4割が、

親子で一緒に料理をする機会が
「ほとんどない」「まったくない」
と回答しています。

それでも、料理を通じて子供と
コミュニケーションを図りたいという
ニーズは多いとみて、商品化を進めました。

大人用の調理器具を
使わせるのが心配なら、

貝印の「リトルシェフクラブ」
シリーズが便利です。

包丁は刃がついていないものなど、
子供の成長に合わせた
3種類を用意しています。

泡立て器やピーラーなどの8点セットは、
プレゼント用としても人気があります。
 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

平日に親子で料理する余裕が
ない人も多いかもしれませんが、

休日の家族行事として、
楽しみながら取り組むとよいでしょう。

食べることは一生に関わることですが、
小さい頃から料理を始めると、

大学生や社会人になっても
自分で作ることが自然と定着しますよ。

 

関連記事:火を使わないナスとお肉の料理 子供でも作れるおかず
     子供にお箸の持ち方を教えるのはいつ、使い方や練習の教え方は?




-ショッピング, 料理
-,