料理 生活

火を使わないナスとお肉の料理 子供でも作れるおかず

スポンサードリンク

暑い夏には台所で火を使いたくありせんよね。

あるいは、疲れ切って自分では
料理をしたくないってこともたまにありませんか?

そんな時は電子レンジを
活用してみてはいかがでしょう。

最近の電子レンジには
様々な便利な機能がついていますが、

今回は「レンジ機能」だけを使って
調理する簡単なレシピなので

あなたの指導のもとで
お子さんに作らせてみるのはどうでしょう?

スポンサードリンク
  

火を使わない料理 子供でもできるおかず ナス

最初にお伝えするレシピは
パンにもご飯にも合うお料理です。

●ナスの肉詰め
ナス2本(1本100グラムが目安)
ひき肉(合いびき)150グラム
玉ねぎ1/4個、ニンニク1かけ、
ピザ用チーズ40グラム

材料A
パン粉1/2カップ、片栗粉小さじ2杯、
中濃ソース小さじ1杯、
塩小さじ1/4杯、コショー少々、

ソースB
ケチャップ、中濃ソース各大さじ1杯をあわせておきます。

1.ナスはへたを取り縦半分に切ります。
 皮にそって内側に包丁で切り込みを入れてから、
 スプーンを使って中をすくい取りります。

 ちょうど舟形のナスの器を作るイメージです。
 裏返して、皮に5ミリ幅で斜めに
 軽く切り目を入れておくと
 完成した時にに食べやすくなります。
 
2.スプーンですくったナス、玉ねぎ、
 ニンニクをそれぞれみじん切りにして
 ボウルに入れます。

 ひき肉と材料Aもボウルに加え
 よく混ぜた後、ナスの器に詰めます。

3.ナスを耐熱皿に並べ、上にBのソースを塗って
 ピザ用チーズを載せ、電子レンジ(600ワット)で
 6分ほど加熱
すればでき上がりです。

ラップの必要はありませんが、
火の通りを心配されるのであれば
箸でお肉を少し押すなどして
確認をすると良いでしょう。

レンジ機能では焼き色は付きませんが、
溶けたチーズが食欲をそそります。

みじん切りのナスが肉詰めに入っているので軟らかく、
肉汁をたっぷり含んでいて美味しいですよ!

火を使わない料理 子でもできるおかず お肉

もう1品はボリュームのある
鶏肉のハーブチーズ蒸しです。

●鶏肉のハーブチーズ蒸し
鶏胸肉1枚(250グラム)、トマト1個、
片栗粉大さじ1杯、塩小さじ1/2杯、
コショー少々、粉チーズ大さじ3杯、
パセリみじん切り大さじ1杯、

1.鶏胸肉は7ミリ暑さのそぎ切りにし、
 塩、コショウーをふってなじませます。

 ポリ袋に鶏肉と片栗粉を入れて
 軽くふり肉全体に薄くまぶします。

 ポリ袋には空気も入れ、口をしっかり閉じて
 軽く上下に振るのがコツです。

 まぶした粉が肉汁を逃さず包み込むので、
 ここは手を抜かずしっかりと
 おこなっておくのがポイントです。
 
2.耐熱皿に、半月切りにしたトマトと鶏肉を
 少し重ねるようにしながら交互に並べます。

 混ぜたパセリと粉チーズを、
 鶏肉とトマトの上からかけます。

 ラップをふんわりとかけて
 電子レンジ(600ワット)で5分加熱します。
 ラップを取らずに、さらに湯気が出なくなるまで
 約2~3分間そのまま置きます。

ラップは鍋の蓋と同じ役目を果たし、
レンジ調理においては蒸す、
ゆでるの代わりになりますので
覚えておきましょう。

蒸した鶏肉はしっとり軟らかく、
パセリの香が爽やかです。
 
パセリの代わりにローズマリーや
タイムを使っても良いのですね!

食欲が減退しがちな夏には
ぜひハーブを試してみてくださいね。

まとめ

電子レンジを冷めた料理の温めや、
解凍だけにしか使っていないのは
もったいないので、

今回の記事のレシピを参考に
どんどん活用してくださいね。

関連記事:子供の朝ごはんの影響は?ご飯とパンに合う作り置きの簡単おかず!

スポンサードリンク

-料理, 生活
-,