ショッピング

シワ改善化粧品の効果比較やおすすめは?

スポンサードリンク

しわの改善効果をうたう
化粧品市場が拡大中で、

ポーラと資生堂が2017年に発売して以降、
他社の算入が続いています。

そこで今回は、シワ改善化粧品の
効果比較やおすすめについて
お伝えてまいります。

スポンサードリンク
  

シワ改善化粧品の効果比較やおすすめは?

花王は2019年秋から、
グループ6ブランドから初めて
シワ改善美容液を発売しました。

傘下のカネボウ化粧品の
「カネボウ リンクル リフト セラム」

有効成分「ナイアシンアミド」を配合し、
4週間でシワを和らげる効果が期待できるます。

価格は6000円台~1万4000円台と
幅広く設定し、ドラッグストアや百貨店などで
展開して広範囲の客層開拓を狙います。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KANEBO(カネボウ)リンクル リフト セラム 20ml
価格:17740円(税込、送料別) (2019/12/2時点)

4週間で効果を期待できる美容液
カネボウ化粧品:カネボウ リンクル リフト セラム
価格:1万4850円(=20ミリリットル)

先行するポーラは、
美容液「リンクルショット メディカル セラム」
2017年に発売しました。

有効成分「ニールワン」が原因物質を抑えて
深いシワを改善する作用があり、

2019年9月末までに約211万本を
売り上げるヒット商品になりました。

SNS映えを気にする若い世代にも、
シワへの意識が広がっています。
 

深いシワを目立たなくする美容液
ポーラ:リンクルショット メディカル セラム
価格:1万4850円(=20グラム)

 
資生堂は有効成分
「純粋レチール」を配合した

「エリクシール美容濃密リンクルクリーム」
2017年に発売しました。

派手の水分量を増やして
シワを改善する効果が
次第に認められてヒットしました。

大容量サイズや、しみやそばかすを防ぐ
美白効果を加えたタイプなど
ラインアップを充実させています。
 

メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ
資生堂:エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトクリーム S
価格:7040円(=15グラム)

 
 
化粧水や乳液も登場しました。
コーセーが2019年10月発売した

「ルシェリ リンクルリペア ローション」シリーズは、

有効成分「ナイアシンアミド」が水溶性のため、
美容液やクリーム以外にも配合できます。

シワを集中的に手入れするなら
美容液やクリームを、

毎日手軽に取り入られるなら
化粧水や乳液をと、
好みに応じて使い分けてください。
 

化粧水で顔全体を簡単なお手入れ
ルシェリ リンクルリペア ローション
コーセー:3450円(=160ミリリットル)

まとめ

いかがだったでしょうか?

登場から約3年の分野ですが、
調査会社インテージによると、

2019年1月~9月の市場規模は
前年同期比約10%増と好調ですので、

今後も価格帯や品目が広がって、
日々のスキンケアに
取り入れやすくなっていきそうですね。

関連記事:シニア女性の頭皮ケア商品や頭皮をケアするブラッシングは?
     自然派コスメでおすすめのブランドや選び方は?



スポンサードリンク

-ショッピング
-