ショッピング

かに通販で失敗しない方法と注意点 評判のよい店はここが違う

2016/12/06

冬になると旬を迎えるとともに
漁が解禁されるのがカニです。

冬のごちそうといえば
カニを真っ先に思い浮かべられる方も
多いのではないでしょうか?

ですが、
いざこのカニをネット通販で購入しようとしたときに
過去に失敗したことや心配になることはありませんか?
今回はそんなカニの通販で失敗しない方法と
注意することを中心にお伝えします。

スポンサードリンク
  

かに通販で失敗しない方法

カニのネット通販で一番おちいりやすい失敗が
とにかく少しでも安く購入するために最安値を調べて
そこのお店で購入することです。

安く販売するにはそれなりの理由があってするのですから
安さと同時に品質も約束されていると思わない方がよいでしょう。

こういう、

安さだけを売りにするお店は
この時期にそれだけを目的に
品質を度外視して粗悪なものを大量に仕入れて
売り払うことを目当てにしている業者
なので

他のお店と比べて極端に安いと感じたならば
そこはやめておくのが賢明です。

そのようなことを避けたいのであれば
説明文や注意書き、送料や他の商品ページなど
さまざまなところをチェックする必要があります。

次の章ではより具体的に注意点を掘り下げてお伝えします。

かに通販を利用する上での注意点

カニの通販を利用した際のトラブルで最も多いのが
広告の写真と商品が違っているということです。

広告の写真はあくまで見栄え重視で、
実商品そのものの画像とは違うものを
割り切って掲載しているお店も少なくありません。
そのため、注目するところとは別のところにあります。

それはレビューです。

レビューがあるということは
それだけの期間、販売している証明にもなりますし

利用した人の声のほうが店が掲載している写真よりも正直です。

口コミなども参考になりますが、気をつけないと

お店によっては自ら口コミを行っているところもありますので
最高の評価ばかりが集中しているところは注意が必要です。

レビューも商品レビューとお店に対するレビューを
行っているところもありますので
そこを細かく見比べてみるのも良いでしょう。

特に利用者数の多いレビューや
楽天などに表彰されているところは、
信頼度も高くレビューを信じる根拠にもなります。

掲載商品に対しての注意点としては
記載されている重量に注目することも大事です。

それはなぜかというと、
商品の状態によって重さが変わるからです。

大半のカニの通販サイトでは
キログラム単位で販売されています。

ですが、
その重さは全て食べられる部分の重さでしょうか?
違いますよね?

甲羅の重さはもちろん、
冷凍されたものであるならば
身から水分が抜けてパサパサになるのを防ぐために
あえて甲羅や身の周りに氷を付着させているものが多くあります。

ですから、その重さが付着している氷の重さと
合計されていものかどうかは大切なところです。

また、送られてくる状態が生か茹でているかによっても
重さは当然変わってきます。

カニは茹でるとその重さが20~30%減少するので
送られてくる状態がどのようなものか
チェックしておく必要があります。

表記にちゃんとボイルガニ1.5㎏などが
表示されていればよいのですが、
説明文や注意書きに
そのことについての記載がないのであれば

手間はかかりますが、
電話やメールで問い合わせてみましょう。

その対応によってもお店の信頼度を推し量れますので
失敗を防ぐためには必要な手間といえます。

あと、
送料にも注目しておく必要があります。
送料が無料になっているからといって
必ずしも喜んでよいとは限りません。

その分を価格に上乗せされているかもしれませんし、
逆に商品価格を低く抑えてるかわりに

スポンサードリンク

送料を通常より高く設定している業者もあります。

そのため、
やはり商品の価格がなぜその値段になっているのか
推し量っておく必要があります。

よくある訳ありですが、
その訳が明確に提示いるのならば
そのお店は信用できるといえます。

カニの訳ありとして以下が主なものです。

●足が折れている。

●甲羅や足に傷や汚れある。

●大きさがふぞろい。

●身入りが通常ものと比べて20~30%ほど少ない。

●甲羅や足にフジツボや寄生虫が付いて見栄えが悪い。

これらの訳がちゃんと記載されているお店なら
購入を検討してもよいでしょう。

かに通販で評判のよいお店を選ぶには?

ここまでお店や商品をチェックするポイントを
細かくお伝えしてきましたが
そんなことをいちいちするのが面倒だと思われる方に
手っ取り早い選び方をご紹介します。

1.楽天や他のショッピングモールに出店しているお店
 これらに出店しているお店の場合、
 そのショッピングモールのセミナーや販売マニュアルなどで
 ノウハウや運営方針をしっかり学んでいるので信用度は高いです。 
 また、これらに出店するにはそれなりのコストもかかるので
 その意味でもある程度経営が安定しているところといえます。

2.実店舗を経営している業者
 実店舗はネット上で運営するよりもコストも経費もかかるので
 よほどしっかり経営していないとすぐに潰れてしまいます。 
 そのため、実店舗である程度の期間商売されているお店も信頼できます。
 特に、カニを専門に扱っている業者であれば言うことなしでしょう。

3.雑誌やテレビで紹介されたことがある 

 雑誌やテレビなどのマスコミは
 ある程度リサーチを行ってから紹介します。
 なので、よっぽど巧妙な手口でない限りは
 怪しければ扱わないので購入を検討するにあたいします。
 
4.特定取引法表示など、サイトの運営情報が明記されている。
 たとえ、サイトであってもその運営情報がしっかりしていたり
 運営歴が長ければ今までちゃんと商売している証拠になるので
 上記と比べてやや手間になりますが、商品よりも
 こちらの情報を丹念に調べられると良いでしょう。
 

まとめ

いかかでしたか?
せっかくお金を出して購入するのですから
届いたときにがっかりしないよう

事前に十分調べてから
お買上げになられることをお勧めいたします。
その参考に少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

-ショッピング
-,