ショッピング 生活

口臭予防歯磨きや商品、口臭予防で気をつけるポイントや原因は?

11月8日は日本歯科医師会が定めた
「いい歯の日」ですが、

この日に限らず、歯磨きなどで
口の中を清潔に保つことは、
気になる口臭予防にも効果的です。

そこで今回は、エチケット意識の
高まりを背景にした
口臭予防の歯磨き剤や商品、

口臭予防で気をつけるポイントなどについて
お伝えしてまいります。

  

口臭予防の歯磨きや商品は?

口臭への不安が強いという
若者に注目して誕生したのが、

ライオンが発売している「NONIO(ノニオ)」です。

同社の調査では、20~30歳代の多くが
口臭対策に不安を感じていることが分かりました。

そこで原因菌の洗浄や殺菌効果を強化した
歯磨き剤を開発しました。

清涼感が持続する成分を加え、
効果を実感できるよううにしました。

若年層に向けたCMを展開して、
同時発売のマウスウォッシュも含めて
2018ねん6月までの売上高は、
計画の3割を上回っています。
 

ライオン:NONIO(ノニオ)ハミガキ
原因菌の洗浄、殺菌効果を強化し、
清涼感が持続する成分も配合
想定価格:360円前後
 
 
第一三共ヘルケアが発売している
「ブレスラボ」は、

臭いを香りでごまかすのではなく
元から取り除くことにこだわっています。

歯肉炎予防ができる薬用成分を配合し、
臭いの元となる物質を吸着する成分加えました。
 

第一三共ヘルスケア:ブレスラボ
口臭予防に効果がある薬用成分を
厳選して配合。殺菌と同時に臭い物質を除去
想定価格:950円
 
 
花王の「薬用ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ」
口臭の原因となる舌の上の菌に注目しており、
泡状の製品を舌に直接のせて殺菌してれます。

2018年4月に発売後の出荷額は
当初計画の約2倍に達しています。
 

花王:薬用ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ
舌の菌を泡で殺菌。口全体に広げて
歯磨き剤として使える
想定価格:1350円前後
 
 
舌をきれいする小林製薬の
「ブレスケア 舌クリン」は、

汚れをかき出すブラシと、
取り除くヘラがひとつになっています。

ヒダ滋養になった部分の
取りにくい汚れも落とせます。
 

小林製薬:ブレスケア 舌クリン
舌の汚れをヘラとブラシのダブル機能で取り除く。
ふつうとかための2種類
希望小売価格:336円
 
 
口臭予防の効果を確認するにはタニタの
「ブレスチェッカー EB-100E」が便利です。

息を吹きかけるだけで
臭いの強さを6段階で判定します。
 
手のひらサイズで周囲の目も気にせず
外出先でも気軽に使えます。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 タニタ ブレスチェッカー EB-100EGY
価格:5378円(税込、送料無料) (2018/11/12時点)

タニタ:ブレスチェッカー EB-100E
臭いの強さを6段階で判定。
計測完了などを振動で知らせる
想定価格:5378円

市場調査会社のインテージによると、
口臭予防対策用品の市場は
2017年度には383億円で、

2013年度の322億円から
約2割伸びています。

日本歯科医師会の調査(2016年)によると、
自分の口臭が気になった
経験がある人は80.6%です。

「スメルハラスメント(スメハラ)」という
言葉が登場するなど、

臭いに対する関心の強さが
需要の後押ししていますね。

スポンサードリンク

口臭予防で気をつけるポイントや原因は?

口臭の原因や日常生活で気をつける
ポイントとはなんでしょうか?

口臭には、健康な人にもある
「生理的口臭」
と、

歯周病などが原因の
「病的口臭」
があります。

生理的口臭は、口の中ではがれた粘膜を
菌が分解することなどで発生しますが、

起床時や緊張した時など、
唾液が少なくなった時に強くなります。

唾液には洗浄や殺菌効果があるためです。

そのため、予防は正しい方法で歯を磨き、
口の中を清潔に保つことが基本です。

朝食を食べで唾液をしっかり分泌し、
ストレスをためないことも重要です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

口臭予防は最低限マナーである反面、
口臭自体は誰にでもあるものなので、
過度に気にする必要はありません。

ただ、どうしても心配な場合は、
家族や身近な人に尋ねるか、
口臭を判定できる歯科医院を訪ねてくださいね。

関連記事:花粉症で口が乾燥する原因 その症状と対策とは?
     高齢者の歯や入れ歯の手入れはどのように行えばいい?



-ショッピング, 生活
-,