ショッピング 生活

ファン付きウェア、最新空調服の価格やおすすめは?

蒸し暑い夏場、野外で
活動する際に熱中症を防ぐため、

ファン付きウェアを
着用する人が増えています。

これまで工事現場で
目にすることが多かったですが、

最近は炎天下でのスポーツ観戦や登山、
農作業など活用の幅が広がっています。

そこで今回はファン付きの
最新空調服の価格やおすすめをご紹介します。

  

ファン付きウェア、最新空調服の価格やおすすめは?

ミズノの「エアリージャケット半袖」は、
スポーツ衣料で培ったノウハウを生かしています。

首元と袖口の内側にメッシュ素材を配して、
衣類内にこもった空気が抜けやすくして
清涼感も強める設計となっています。
 

ミズノ:エアリージャケット半袖
店頭想定価格(税抜き):7900円
      (ファンとバッテリーは別売りで1万3800円)

 
 
山善の「カゼフィットレイン KWR-40」は、
防水生地を使用し、雨具の機能を兼ね備えています。

フード付きで、裾と袖口はゴムや
面ファスナーで絞ることができ、
雨水の侵入と風の漏れを防いでくれます。
 

山善:カゼフィットレイン KWR-40
実勢価格(税抜き):1万5800円

 

スポンサードリンク

 
紳士服大手のAOKIが販売する
「クーラーベスト」は、袖なしで
簡単に身に着けられます。

ファンを背中部分の2ヶ所に配置し、
衣類内に取り込んだ空気を熱とともに放出します。

最長で約20時間の送風が可能です。  
 

AOKI:クーラーベスト
販売価格(税抜き):1万9800円

 
 
デサントが帝人などと共同開発した
「デサントクウルジャック」は、
独自の「スマートチューブ構造」を
採用しています。

チューブの部分に風を通すことで
衣類の膨らみを抑えられ、

正面のファスナーを開けた状態でも
涼しさを感じられるように工夫されています。


デサント:デサントクウルジャック
販売価格(税抜き):4万9000円

まとめ

いかがだったでしょうか?

熱中症対策への関心は高まっており、
タニタが2019年5月に

全国の男女1000人を
対象に実施した調査では、

暑さでめまいなどの体の不調を
自覚したことがある人は
77%に上っていますので、

夏場で野外に活動する方は
購入を検討してみてくださいね。

関連記事:夏の暑さ対策アイテムや便利グッズをご紹介!
     携帯型扇風機のおすすめや人気の商品は?




-ショッピング, 生活
-,