ショッピング 生活

サーキュレーターの使い方、冬と夏は?アイリスオーヤマ PCF-C15T

スポンサードリンク

家電ショップで見かける
サーキュレーターですが、

買ってはみたけれど
使いこなせていない人や

使ってみたいと気になっている人は
多いのではないでしょうか?

そこで今回は
サーキュレーターの使い方を

冬と夏の二通りに分けて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

サーキュレーターの使い方は?

風を贈って部屋の空気を循環させる

サーキュレーターをうまく使うには、
その特徴を知ることが必要です。

ふんわりとした風を肌にあてて
涼をとる扇風機に対し、

サーキュレーターの風は
まっすぐ遠くまで進みます。

ですので、この特性を上手に使って
エアコンと併用することで

威力を発揮することができるのです。

サーキュレーターの使い方、冬と夏の違いは?

冬に暖房で使用する場合には、
サーキュレーターをエアコンと

対角線上にある、
部屋の隅に置くのが最適です。

エアコンに向けて風を送ることで、

暖かい空気を部屋全体に
循環させることができます。

夏に冷房で使用する場合は
エアコンの下に、

壁に背を向けるように置くと

足元の涼しい空気を部屋全体に
行き渡らせることができます。

部屋の臭いが気になるる時は、

窓と反対側の部屋の端から
窓に向かって風を送り、

部屋の中の空気を外に出すと効果的です。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C15Tの特徴

ここまでお伝えしてきてことを踏まえて、
初めてサーキュレーターを購入する方に
おすすめなのが、

アイリスオーヤマの
「サーキュレーター 上下左右首ふタイプ」です。

特徴としては
表面積の広い羽を使っているので、

効率的に空気を循環させることができます。

就寝中にも使える静音モードや
衣類乾燥モードも搭載しており、

様々な用途にもお使いいただけます。
 

まとめ

いかがだったでしようか?

お伝えしたように、
サーキュレーターは暖房はもちろん、

冷房を効率的に
活用する場合にも使えますので

電気代の節約のためにも
購入してみてはいかかでしょうか?

関連記事:ワンルームの暖房でエアコンの電気代を効率よく節約するには?



スポンサードリンク

-ショッピング, 生活
-,