ショッピング 生活

袋のままの調理できるおすすめの商品は?

スポンサードリンク

袋のままで簡単に調理ができる調味料や、
食品のラインナップが増えています。

料理や後片付けにかかる時間が
短縮できるメリットがあるほか、

少人数向けのものも多く、
使い勝手の良い商品も
たくさん出ています。

そこで今回は、袋のままの調理できる
おすすめの商品について
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

袋のままの調理できるおすすめの商品は?

味の素の調べによると、
料理にかける時間は
年々縮小傾向にあります。

2019年の調査では、
平日の夕食の支度にかける
平均時間は50分あまりと、
2000年に比べて約7分短くなりました。

一方で、食卓の品数が増えると
満足感が高まるとの声が多いことから、

手間をかけずに調理できる
商品のニーズは高いと思われます。

味の素が3月に発売した
「スチーミー」は、
豚肉を切っパウチに入れ、

電子レンジで加熱するだけで
チャーシューが作れる調味料です。

加熱中に容器内に生じた
蒸気の圧力で

肉が柔らかくなる
独自の技術を取り入れました。

調理時間は約15分と、
チャーシューを手作りした場合に
比べて4分の1以下に短縮できます。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

味の素/スチーミーチャーシュー用 60g
価格:332円(税込、送料別) (2020/5/14時点)

味の素:スチーミー
想定価格:320円

特徴:肉を切ってもみこみ、レンジで加熱、
   蒸らせばチャーシューが完成

 
  
日本ハムの「袋のままできる
チキンオムライス/カレーオムライス」
は、

卵とレンジがあれば、
火もフライパンも使わずに
オムライスが完成します。

味付けされたご飯が入った袋に、
溶き卵を2回分け入れて
加熱するだけです。

卵の膨らみと固まり方を調整し、
ご飯をきれいに包めるように
工夫しました。

手軽に調理できるため、
自宅で過ごす親子が一緒に作る
食事としてもおすすめです。

常温保存できるので買い置きしやすく、
買い物の回数を減らすことにも
つなげられそうです。

日本ハム:袋のままできる、チキンオムライス
希望価格:291円

特徴:溶き卵を入れてレンジで加熱
   するだけでオムライスが完成
 
 
 
昭和産業の
「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」は、

天ぷら作りに慣れていない人でも
チャレンジしやすい商品です。

袋に水を注ぎ、材料を入れて
振ったりもんだりすれば衣付けができます。

2~3人分の使い切りタイプなので
計量の手間もかからず、
ボウルや泡立て器もいりません。

少量の油で揚げられるため
フライパン調理も可能で、
面倒な油の処理も楽に済ませられます。

昭和産業:おいしく揚がる魔法の天ぷら粉
希望小売価格:162円

特徴:水と食材を入れて振り、
   もめば衣付けができ、そのまま揚げられる

 
マルハニチロの
「ワイルドディッシュ」シリーズは、
調理道具どころか食器も
不要の冷凍食品です。

汁なし担々麺やチャーハンなど
中身をレンジで調理した後、
袋を皿代わりにして食べられます。

冷凍米飯を温める際、
皿にラップを敷いて洗う手間を省いたり、

袋に入ったカット野菜に
直接ドレッシングをかけて

食べたりする若者らの行動が、
開発のヒントになりました。

2019年夏にシリーズ商品を発売して以降、
売れ行きは予想の3倍に上り、

皿すらも使わず、調理時間を
短くしたいというニーズを捉えています。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[冷凍食品]マルハニチロ WILDish 焼豚五目炒飯 270g×16袋
価格:5630円(税込、送料無料) (2020/5/14時点)

マルハニチロ:WILDish 焼豚五目炒飯
想定価格:322円

特徴:紙が皿代わりになる冷凍食品。
   チャーハンやピラフなど8種類

まとめ

いかがだったでしょうか?

外出自粛の影響で料理の負担が
増しているという方も多いでしょう。

そんな方は今回ご紹介した商品を
食卓に取り入れてみるのもよいですよ。

関連記事:本格的な味の冷凍食品のおすすめは?
     メーカーおすすめの最新フリーズドライ食品は?



-ショッピング, 生活
-,