ショッピング 生活

リビング学習とはなに、整えるにはどうすればいい?

スポンサードリンク

リビングやダイニング・キッチンで
子供が宿題などをする

「リビング学習」のため、
特別にスペースを作る場合があります。

子供が使っていない時にや成長した後に、
家族で利用することも考慮したいところです。

そこで今回は、リビング学習とはなに?
整えるにはどうすればいいのかについて
お伝えしてまいります。
 

スポンサードリンク
  

リビング学習とはなに、整えるにはどうすればいい?

リビング学習は、親の目が届いて、
小学校低学年の子供などに学習意欲や
習慣をつけさせやすいとされ、
ダイニングテーブルを使うことが多い。

ただ、しょくし゛の準備の際に
片付ける必要があるなど、

使い勝手が悪い面も多く、
最近は特別にスペースを
設ける例も出てきました。

リフォーム会社の
東京ガスリノベーションでは、

キッチンに通常より
広めのカウンターを設け、

子供が勉強する
スペースにする場合が目立ちます。

共働きが主流となり、
時間が限られる中、

子供とコミュニケーションも
大切にしたいというニーズが、
背景にあるようです。

スペースを設ける際に、
本棚や引き出しなどを付けるかどうかは、

別に子供部屋があるかどうかや、
リビングに求める雰囲気などから考えます。

証明スタンドやオンライン学習用の
パソコンなどを使えるよう、
コンセントも設置しましょう。

ダイニングーテーブルでの
学習を助けるグッズもあります。

文具大手・ナカバヤシの
「ライフスタイルツール 収納カバン」は
紙でできたカバン型収納用品で、

引き出しやポケットが付き、
ノートなどの紙類や文房具を入れられます。

持ち手もあり、テーブルと
収納場所との間の持ち運びに便利です。

A4サイズとB5サイズの2種類があり、
税込み3938円からです。
  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナカバヤシ ライフスタイルツール 収納カバン(LST-SK01)【文具 収納ボックス 収納ケース 小物入れ おしゃれ デスク周り 整理 デザイン シンプル】
価格:3938円(税込、送料別) (2021/11/16時点)

スポンサードリンク

 
通販大手の千趣会と学研プラスが販売する
「リビング学習もっと集中!新・どこでも自習室」は、
広げるとついたてになり、

勉強に集中しやすい空間を作ることができます。

磁石が使えるホワイトボードや小物入れも付き、
学習机のような雰囲気にもなります。
税込み3500円です。 

まとめ

いかがだったでしょうか?

コンセント付きであれば、
子供がつかっていない時や、

成長して子供部屋で
勉強するようになっても、

家族がパソコンを使った
調べ物などで使えますね。

関連記事:リビング学習で失敗しないやり方と必要なもの、グッズやアイテムは?
     子供に机を片付けさせたり、引き出しを整理させるには?



-ショッピング, 生活
-,