健康

日焼けで目がしょぼしょぼしたり腫れる時は冷やすのがいい?薬はどうする?

日差しの厳しい状況下でのレジャーや、
野外で活動した後などに目がしょぼしょぼしたり、
まぶたが腫れることはありませんか?

それは日の光を目に浴び続けたことによる
日焼けが原因かもしれまんせん。

そこで今回は、日焼けで目が
しょぼしょぼしたり腫れる原因と、

対処としての冷やし方、
どのような薬を選べは良いのかについて
お伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

日焼けで目がしょぼしょぼしたり腫れるのはなぜ?

目が日焼けしたといっても
どういうことかわからないと思うので、
順を追って詳しくご説明いたします。

目というのは、実は肌と同じように
紫外線の影響を受けて炎症を起こします。

これには主に2種類の紫外線が影響していて、
一つ目がUV-Aです。

UV-Aは基本的に一年中降り注いでおり、
色素の沈着やシミ・ソバカスなど
肌にとって悪影響を及ぼします。

もう一つがUV-Bで、
UV-Aと同様にシミ・ソバカスの
原因になるのに加え、乾燥させる作用もあります。

UV-Aと比べると直射日光の強い季節に多くふくまれ、
より短時間で影響が出るのが特徴です。

この2種類の紫外線を肌と同じように
目の表面の角膜に浴びて炎症を起こすため、

目を充血させたり、
しょぼしょぼさせたりするので

かゆみや痛み、涙が止まらなくなる
という症状が現れるのです。

通常、
軽いものであれば丸一日から二日で
次第に症状が緩和され自然に治ります
ので
心配する必要はありませんが、

このような症状が
度々起こっているのにも関わらず
なにも対策を取らないでいると、

目の奥でレンズの役割をしてくれる
水晶体を白く濁らせて白内障になったり、

白目の細胞を異常に繁殖させて
視覚障害を起こす翼状片という
病気の原因にもなります。

また、網膜が長い年月をかけて
ダメージを受けていると

加齢黄斑変性症という物を歪ませたり
霞ませて見える病気になる可能性も高くなる
ため、

適切なケアと対策をしておく必要があります。

日焼けで目が腫れたら冷やすとよい?

では、適切なケアとは
何をすればよいのでしょうか?

基本的には肌が日焼けした時と同じように、
冷やすのが効果的です。

先程お伝えしたように、
症状そのものは一日か二日で
治まっていくのですが、

その間なにもケアをしないでいると
やはり痛みや涙で視覚にも影響が出続けるので、

いち早くその症状を緩和させたいのであれば
やはり積極的に冷やして和らげるのが有効です。

具体的には
冷たい水に浸けた
タオルなどを絞って目やまぶたの上に載せる
のが
シンプルですが良い方法です。

この時の水は氷水だとより効果的ですが、

面倒だからと、氷を直接ビニール袋などに入れて
直接当てるのはあまりお勧めしません。

極度に低い温度を身体に当て続けるのは
肌や目にも決して良いことではないので、

あくまで適切な温度で冷やすようにしてください。

あと、冷やすだけではなく
目そのものを休めることも忘れないでくださいね。

睡眠で休ませるのが一番効果的ですが、
そう簡単に眠れないという方は

テレビやスマホのチェツクは我慢して
目を閉じて安静にしてください。

スポンサードリンク

日焼けで目症状が出た時の薬は?

冷やしたり、休ませるだけで
目薬を使用してはいけないの?

と思われるかもしれませんので
ここでお伝えします。

UVケア用の目薬をさすことも
紫外線によるダメージを緩和させるのに
有効ではあるですが、

実は注意しておかけなければいけない点があります。

それが血管収縮剤が含まれているかどうかです。

では、なぜ血管収縮剤が含まれていては
いけないのかというと

血管収縮剤は一時的に
目の充血を取るのには効果的なのですが、

長い目で見るとかえって充血を悪化させたり
長引かせてしまうこともありますので、
この血管収縮剤である

塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン
塩酸フェニレフリン

これらが含まれていないものを選ぶようにしましょう。

お勧めとしてはこちらの目薬になります。
名称は特にUVがついていませんが、

血管収縮剤が含まれておらず
生薬の作用によって炎症や
ダメージを修復してくれるので

価格としてはUVケア用をうたっているものより
高くなりますが、安心してお使いいただけます。

まとめ

紫外線による目への影響というのは、
知らず知らず受けているものなので

気づいた時にはもう手遅れだった
ということも珍しくありません。

ですから、そうならないためにも、
日頃から帽子や日傘などで対策をして
目を大事に守ってくださいね。

関連記事:ロードバイクの日焼け対策 顔や首、足の日焼け止めにおすすめのグッズ

スポンサードリンク

-健康
-,