生活

在宅ワークで集中する方法やコツは?

スポンサードリンク

在宅勤務が続く自宅で仕事に集中できない....

そう感じてはいないでしょうか?

家族に気を使ったり、
スマートフォンやパソコンに
頻繁にメールが届いたりして、

注意力が散漫になってしまいますよね。

そこで今回は、在宅ワークで集中する方法や
コツについてお伝えしてまいります。

スポンサードリンク
  

在宅ワークで集中する方法やコツは?

コロナ禍での在宅勤務で集中できる空間を
どう作ればいいのでしょうか?

大規模な住宅リフォームをしなくても、
工夫次第で環境を整えることは可能です。

まず、机は窓に向けて置きます。

視界が広がってリラックスでき、
ウェブ会議などで顔が
明るく映る利点もあります。

窓に迎えない場合は
壁に向けるとよいでしょう。

逆に司会が遮られ、
籠もった感じになれます。

部屋の照明も大切です。

住宅ではくつろげるよう
暖色系が採用されることが多いですが、

仕事に集中したければ
昼白色と呼ばれる白い光が適しています。

最近は、昼間は昼白色、夜は暖色など
必要に応じて変えられるLED照明も出ています。

観葉植物などの緑を
視界に入れる場所に置いたり、

好みのアロマでほどよく
嗅覚を刺激したりすれば、
リラックス効果が期待できます。

ヘッドホンやイヤホンで
音を聴くのも効果的です。

家族らに「話しかけないで」と
無言のメッセージを送ることもできます。

鳥のさえずりなどの自然環境音は
疲れや興奮を抑え軽快なジャズなどは
脳を活性化させてくれます。

「コーヒーを飲む」など、集中モードに入る
独自ルーチンを決めるのも効果的です。

メールチェックを行う時間を決めるなど、
スケジュールを自ら管理することも重要です。

今後は仕事の分散化が進み、
家にオフィスとしての役割も求められますが、

人によって居心地の良さは異なりますので、
いろいろ試して、

自分なりの集中できる環境を
見つけください。

●自宅で集中できる環境作り
・机は窓やかべに向かって配置
・照明は昼白色など白い光を選ぶ
・観葉植物なとで緑を
・イヤホンやヘッドホンを活用し、
 自然の音などのBGMを流す

まとめ

いかがだったでしょうか?

集中力は生活の質と
綿密に結びついていますので、

スマホやSNSなどが注意を
奪う時代だからこそ、

自ら集中力を管理する力を持つことが
人生を豊かに過ごすことにつながりますよ。

関連記事:デスクワークは立って仕事するほうが効率がいい、そのポイントは?
     ベビーシッターを活用する上で気をつけることや注意することは?



-生活
-